麗華 (ナチュール・桜・黒七味)

  • 1,620円(税120円)
マツコの知らない世界でも
取り上げられた和柄のショコラ

”パリ”のエスプリと、京都の伝統美”京友禅”の出会いによる ”よき兆し”をよぶショコラ
艶やかな見た目と京都ならではの素材を使用した上品な味わいが広がるショコラです 吉祥文様を纏った縁起の良いショコラとして著名人に大好評です

和のエッセンスが漂うchocolat de 吉祥は、パリの5ツ星ホテルで長年経験を積んだシェフ・パティシエールと、京都手描き友禅の名門「吉川染匠」4代目吉川博也氏による雅なコラボレートブランドよるもの。

■ナチュール 〜雪輪〜
ショコラのカカオの風味を大切にし、苦味・酸味・スパイシーさをバランスよく感じられるようにしました。
【平和・幸運】
雪輪文は、雪の結晶の形から生まれた文様。古の人びとにとって、雪は、豊年満作の瑞祥の象徴であり、 平和な世の中の象徴であった

■桜 〜 桜文様〜
和菓子を想い出させる桜餅のイメージ。甘さ控えめのショコラを使用し、ミルクの味わいをしっかり感じさせ、滑らかな舌触りに仕上げました。
【喜び・生命力】
桜は厳しい冬を乗り越えて春を迎えた喜び、生命力の証であると同時に「神様のいらっしゃる場所」という意味も持ち合わせている。

■黒七味 〜七宝文様〜
京都・原了郭、黒七味を使用。辛味のみではなく特徴的な風味の豊かさを大切にし、ほんのりショコラの苦味を感じさせバランスを整えています。
【円満・調和】
仏教の経典における七つの宝物に由来すると言われている。絶えることのない永遠の連鎖と拡大を意味し、円満、調和の吉祥文として親しまれている。
上部へ戻る